労働条件通知書はあるけど雇用契約書がない場合

FXデータ分析の謎 > 雇用契約書 > 労働条件通知書はあるけど雇用契約書がない場合

労働条件通知書はあるけど雇用契約書がない場合

労働条件通知書は、事業主から従業員に対して最低限通知しなければならない事項について記載した文書です。その内容は、雇用契約の期間、従事する場所や内容、就業開始時間と就業時間や残業の有無あるいは休日・休暇に関する事項です。雇用契約書は、これとは違ってこれらを含んだ雇用契約の条件について双方が了承したことを証する文書で、必ずしも文書でなくても良いとされていますから、口頭でなされる場合もあります。しかし、双方が就業に関して了解すれば雇用契約が成立することから労働条件通知書に従業員のサイン又は押印をもらうことで雇用契約書も兼ねることができます。後日のトラブルを防ぐためにもこの方法をおすすめします。

従業員とのトラブルを回避できる雇用契約書のテンプレート販売